45歳子ども部屋おばさんニキビと闘う

45歳子ども部屋おばさん、ニキビと闘う

日本未承認の薬・イソトレチノインを試した記録です。無言フォロー大歓迎

【10日目】イソトレチノイン/枕カバー変えてみた

当ブログの運営者は専門家ではありません。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。 当サイトに存在する、文章・画像等の著作物の無断転載はお控えください。引用の範疇を超えるものについては法的処置を行います。

 

イソトレチノイン服薬10日目の肌です。

大きな新規ニキビはできていない☆

 

昨日に引き続き乾燥を感じ始めています。

口回りが少し痒くて脱皮する前のような感覚。

皮むけは鼻の穴周辺のみ。

 

でも、眉毛辺りはまだテカってる。

おでこはあまりテカってなくて、何故か眉毛あたりだけ。

毛が関係しているのか!?

 

ドライアイは元々あるので変化ないような。

 

枕カバー変えてみた話

 

最近使い始めてよかった物があります。

 

シルクの枕カバーです。

 

元は45歳になり、髪の毛も細く脆くなってきたことに危機感を抱いたことです。

 

渡辺直美ちゃんがシルクのナイトキャップをオススメしていたと聞き、ナイトキャップを買ったのですが、ズレとかが気になって寝つきが悪くなりました。

 

若い子が被ればかわいいかもしれませんが、BBAが被れば余計BBAになるし……

 

そこで、枕カバーならいけるかな、と。

なんだかお肌にもよさそうなことが書いてあるし、と導入してみました。

 

片面だけタイプなら千円ちょっとなので、思ったよりは高くない。

 

使ってみて、髪には良さそうです✨

お肌への影響はあまり分かりませんが、接触冷感というか、ひんやりしているので暑い時期にも良さそうです。

 

シルクより綿の方が良かった!という点はないので、年単位でこのまま使い続けてみようと思います。

 

↓これは両面タイプ。切れ毛が、トリートメントを変えるより枕カバー!タンパク質が!と色々効果が書かれています。

それを読んで「効く!」と思って使った方が効きそうな気がします(*'▽')