45歳子ども部屋おばさんニキビと闘う

45歳子ども部屋おばさん、ニキビと闘う

日本未承認の薬・イソトレチノインを試した記録です。無言フォロー大歓迎

【イソトレチノイン】20mgと10mgの違い検証

当ブログの運営者は専門家ではありません。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。 当サイトに存在する、文章・画像等の著作物の無断転載はお控えください。引用の範疇を超えるものについては法的処置を行います。

 

イソトレチノイン(アキュテインのジェネリックであるトレティヴァ)20mgを25日間飲んで

 

15日休薬して

 

イソトレチノイン10mgを5日間飲んだ←今(2022.6.27)

 

20mgと10mgの違いについて実感したことを書きたいと思います。

 

写真 before after

イソトレチノイン効く前

 

イソトレチノイン20mg効いたあと

 

イソトレチノイン10mg5日目

 

写真を同じ条件(照明や表情)で撮れていないのでなんとも言えませんが(;'∀')

 

イソトレチノイン:ミリ数の違い

10mgと20mgの一番の違いは肌の乾燥でした。

 

20mg:皮脂減ってるー!サラサラ

10mg:皮脂抑えられてる!ちょっと脂

 

理想を言えば20mgのサラサラ肌だけど、イソトレチノインを飲む前は油田の様にテカってた私としては10mgの効果で十分。

 

10mgはその分、副反応の鼻粘膜や唇の乾燥も控えめだし。

 

20mgの時は耳の穴の乾燥(?)で耳の中が痒くて眠れなくて一時中断したくらいなので↓

 

ニキビへの効果も今のところ変わらず。

20mgの時もゼロにはならなかった(25日しか飲んでないし)

10mgの今もゼロにはならないけど、だからといって20mgの時よりできやすいかと言われればそんなこともない。

 

でも、まだ10mgを飲み始めて5日。

20mgを飲み始めて5日目はあまり効果を感じてなかったし、今後どうなるか分からないとも思っています。

 

低用量と通常量だと通常量の方が治療後のニキビの再発率は低いと言うし、何がいいのか分からなくなってきたー(>_<)

また経過を書きたいと思います。

 

今使っているおすすめスキンケア

 

夏にぴったり☆

 

 

肌にも髪にも!プロテイン意識して摂ってます☆